日本美容整骨学院

MENU

日本美容整骨学院ブログ
大阪梅田・東京新宿・福岡天神の
日本美容整骨学院

美容整骨ブログ 美容整骨ブログ

Blog
美容整骨ブログ

ネイルでエステを付加する方法

こんにちは。

日本美容整骨学院です。

 

新幹線で滋賀県あたりを走っていると豊かな緑を目にすることになります。田んぼだったり畑だったり、山だったり木々だったり。普段大阪にいると味わえない自然がわずかな距離で感じることができることに驚きますね。

そしてもう1つ驚くのが、滋賀県内の農地に多くの太陽光パネルが設置されていることです。もちろん一般のご家庭の屋根にも多く設置されています。エコなエネルギーや省エネに関心が高い人たちが多いのでしょうか?

 

さて、今回は少し経営的なお話をさせていただきます。テーマも非常に具体的です。「ネイルサロンにエステメニューを付加する方法」です。

 

ネイルサロンでエステメニュー

ネイルサロンでエステメニューというと、何を連想されますでしょうか?というよりも、そんな事自体が想像できないという方が多いかもしれません。しかし、これは十分に可能です。

まず、そもそもなぜ女性はネイルサロンに訪れるのでしょうか。理由は簡単です。美しくなりたいからです。そして実際に、ネイルをした女性が魅力的に見えるのも疑いようがありません。

では、ネイルサロンにとって最適なエステメニューは何なのか。私達は「ネイル施術中に提供できるエステ」だと確信しております。

 

つまり、女性が座った状態(もしくは手が固定される状態)であればエステメニューを追加できます。実際に採用されている事例としては、ネイルをしながらの小顔矯正です。

小顔矯正というとエステサロンや骨気サロンのように少し大掛かりなイメージがありますが、当学院がノウハウをお伝えしている美容整骨による小顔矯正であればネイルをしている途中でも十分に小顔を作ることが可能なのです。

小顔矯正には激しい痛みが伴うイメージがありますが、美容整骨のノウハウでは痛みはほぼ感じることはありません。施術中に寝てしまわれる方がいらっしゃるほどです。ネイルをしながら小顔矯正。十分に可能でしょう。

 

美容整骨を学ぶには

美容整骨を学ぶには、当学院が授業を開講しております大阪へお越しいただいく必要がございます。授業は1対1でのマンツーマンを基本としているため、しっかりとノウハウをお伝えすることが可能となっております。もちろん、小さな質問もその場でき解決することができ、受講生の方々の満足度も高いのが特長です(卒業生の声等もHPでご確認ください)

ネイルサロンの業界は競争が激しく差別化が必要です。その1つとして美容整骨が候補に挙がれば幸いです。

ブログ記事一覧へ戻る